リプレイ | ダイネーゼ 安全性とスタイルを象徴するイタリアの2大アイコンが提携
リプレイ | ダイネーゼ 安全性とスタイルを象徴するイタリアの2大アイコンが提携

DAINESE

2021.11.04

リプレイとダイネーゼは、5年間のライセンス契約を結び、テクノロジー、安全性、レザー、デニムが完璧に融合するライフスタイルアパレルを、共同で制作することになりました。このコラボレーションは、オートバイテクノロジー製品を中心とする、ダブルネームのカプセルコレクションから始まります。

 

20211027日、東京発  - リプレイブランドを擁するファッションボックスは、安全でウェアラブルなテクノロジーにおける世界的リーダーのダイネーゼと、5年間のライセンス契約を締結しました。

同契約のもと、リプレイは、ダイネーゼの安全性、テクノロジー、レザー技術といった伝統技能を統合し、ライフスタイルワードローブを中心としたさまざまなコレクションを展開していく予定です。 

ジャケット、パンツ、ダイネーゼD-air®エアバッグテクノロジーを採用したベスト、Tシャツで構成されるダブルネームの カプセルコレクション は、コレクション発表に合わせて特別にデザインされました。
このダブルネームのカプセルコレクションでは、リプレイの高級デニムの取り扱い方や経験と、ダイネーゼのテクニカルアパレルに関する研究開発、安全性の専門知識が融合されています。

 

ファッション ボックス株式会社(Fashion Box SpA)のマテオ・シニガリア最高経営責任者(CEOは、次のように述べています。「両ブランドともに、このパートナーシップを完璧な組み合わせであると感じており、契約締結の発表を喜ばしく思っております。オートバイの世界は、常に、リプレイの創造的なDNAの一部であり、ダイネーゼはオートバイのライディングギヤの頂点に君臨しています。ともに、パフォーマンスデニムが今後バイカーにとって重要な役割を果たすと考えています。このカプセルコレクションの目的は、我々両社が持つ、創造性、革新性、そして性能性という共通の推進力が、新たなウェアラブル製品の可能性を見いだしたことを発表するということです。

 

 

ダイネーゼのCEO、クリスティアーノ・シレイは、次のように続けます。「国際的に卓越した存在であるイタリアの2ブランドが一体となって長期にわたるコラボレーションを築くことで、ダイネーゼとリプレイの専門知識を、この市場の製品で表現できることとなります。両ブランドともに、デザインについて考える際は、常にオートバイのライダーの方々を中心に考えて参りました。ライダーの方々がどのように、どこへ動いても従っていくことが最優先事項です。このコラボレーションは、スタイル、創造性、安全性がいかに分かちがたいもので、互いに補完し合うものであるかを、さらに強固に証明するものです」 

 

マニフェスト

  
都会の自由さとアウトドアライフの旗のもと、リプレイのデニム&スタイルとダイネーゼのレザーを融合し、極限のパフォーマンス条件下でオートバイレースに挑む最高のヒーローたちを守ります。 


安全性とスタイルを表すイタリアの
2つのアイコンが、一体となって。 

リプレイ | ダイネーゼ コレクションは、ライダーを保護しながらその個性を引き立てるデザインです。


カプセルコレクション

「Kevins(ケビンズ)」ジャケットは、ひじと肩に、ダイネーゼが誇るPro Shape2.0のテクノロジーを駆使し、特にライダーのために考案されたコンシールドプロテクターを装備しています。自然の中に存在する幾何学的な構造からインスピレーションを得たこのジャケットは、安全性にすぐれ、体の自由な動きに完全に対応します。レザーの袖とハイパーコーデュラデニムのボディはたちまちその起源を露わにします。このジャケットは、リプレイを象徴するサルトリアルジャケットなのです。

「Eddiele(エディエーレ)」パンツは、ダイネーゼの、オートバイ上で保護機能を持つデニムのテクノロジーと経験に、リプレイのスタイルを組み合わせたもので、リプレイのZaldock(ザルドック)モデルの象徴的なフィット感を再現しています。ハイパーコーデュラ製で、膝にはインサートが入っており、ソフトなダイネーゼのレザーには伸縮性のあるリブがあしらわれています。このダブルネームのための、ハイパーフレックスデニムとコーデュラが織りなす新しいデニム生地によって、より軽く、より柔軟性があり、より通気性に優れた、スポーツ用のテクニカルな認証衣料(AA EN17092-3-2020 および EN17092-4-2020)の制作が可能になりました。

ダイネーゼ スマートジャケット | リプレイ再生:あらゆるロード使用に適した最も汎用性の高いエアバッグと、究極のダイネーゼ D-air®エアバッグシステムが、デニム ハイパーコーデュラのインサートとレザーヨークを採用した新しいバージョンで登場します。このジャケットは、MotoGP™に採用されている最先端のダイネーゼD-air®エアバッグテクノロジーの保護機能を、すべてのライダーにフィットする、汎用性の高いベストに搭載しています。オートバイとの接続は必要ではありません。独立した電子ユニットにより、このスマートジャケットは危険な状況を認識し、ライダーに対して最大レベルの保護力を発揮します。これは、7つのバックプロテクターに相当しますが、バックプロテクターのような硬さやかさばりはありません。

このカプセルコレクションの最後を締めくくるのは、ブラックTシャツです。コッパーカラーのプリントをあしらった大胆な仕上がりです。

 コッパーはまさにこのカプセルコレクションの主役カラーです。外側のレザーラベルにあしらわれた両ブランドの3Dメタルロゴはコッパー仕上げで、さらに、ボタン、ジッパー、リベット、ラベル、タグなどの一連のディテールにもコッパーカラーが使われています。

リプレイとダイネーゼによるライセンス契約開始を象徴するダブルネームの初コレクションは、10月27日から、両ブランドの一部店舗およびwww.replayj-j.jpにて販売の予定です。